おもしろネコ用品 :おもしろ猫グッズ

おもしろネコ用品

18

猫用 コスプレ

いつまでも猫かぶってられない

neko-cosplay服を着た犬の散歩は見かけますが、服を着たネコのというのは見たこと無いかも。そんな猫にもコスプレを、ということでこんなライオンのたてがみなどどうでしょう。ライオンもネコ科なので似合わない分けがない?

探してみるとほかにもスーパーマンなどのアメコミヒーローなど、面白いコスプレ衣装がたくさんありました。誕生日などの記念撮影に着せてみてはいかがでしょう。

価格・詳細はこちら

にゃんボール

ネコ専用(?)ダンボール

nyan-ball一見、普通のダンボールに見えますが、じつは猫専用でツメ研ぎまで付いた段ボール、その名も「にゃんボール」です。本来のダンボール箱は実務に合わせたサイズになってますが、にゃんボールはネコのサイズに合わせています。

無造作にダンボールを家にしているような姿は、田舎の飼い猫のようですね。オシャレな部屋の中でも、このにゃんボールの一角だけはまったりとしたネコの世界になるのでは。ダンボールなだけにお値段もお手頃です。

価格・詳細はこちら

もぐるみベッド

雪だるまのようなネコハウス

mogurumi-bed雪だるまの背中に入口があり、ボディのあたりでネコちゃんにはゆっくりくつろいでもらいます。ちょっと立ち上がると、ちょうど雪だるまの顔から外がのぞけて、その様子がとってもかわいいです。部屋の中に置いてあってもぬいぐるみのように見えますね。

頭部にはじゃらしを突っ込んで遊べる穴が付いていたり、底面に滑り止め、手洗いで丸洗いOKなど、工夫を凝らしたネコ用ハウスです。

価格・詳細はこちら

猫用 モグラたたき

やめられない止まらない!猫のネズミたたき

neko-moguratataki猫用のもぐらたたき(ネズミたたき)に夢中になる猫動画がありました。土台のダンボール箱を壊さんばかりの勢いで夢中になってるようすが面白いです。

「猫もぐらたたき実行委員会」では、このネコ用もぐらたたきを商品化し、その利益で殺処分される猫をゼロにしようという「ミラクルハッピーネコサイクル」を進行中(2015年4月現在)。

クラウドファンディングで目標の資金も調達できたようなので、商品化が待ち遠しいです。

価格・詳細はこちら

猫のゆりかご 猫ちぐら

天然素材で作られたネコに優しいドーム型の猫ハウス

neko-chigura猫ちぐらとは、ワラを編んで作くられた猫用ハウスで、かまくら型やつぼ型をしたものが多く新潟県の伝統民芸品のひとつです。

米どころの新潟県では、乳幼児を稲のワラで編んだカゴに入れておく習慣があり、そのカゴをネコ用に改良したのが猫ちぐらです。天然のわらで作られてた猫ちぐらは保湿性が高く通気性があり、夏は涼しく冬は暖かく温度管理ができます。

稲ワラの猫ちぐらはとても人気で予約待ちの状態ですが、ワラの他にも藤(ラタン)製などで作られてものもあります。天然素材なので見た目もアジアンなインテリアのようで、家具との調和もぴったりです。

価格・詳細はこちら

グルーミング アーチ ブラシ

ネコが自分でできるブラッシング

grumingアーチ型のブラシをネコが通るたびに簡単にブラッシングできちゃいます。土台とアーチは取り外しできるので、収納や掃除も簡単!

ただ、気まぐれなネコがちゃんとこのアーチを通ってくれるか心配ですが、そこは躾(しつけ)ですね。毛並みのお手入れができて気持ちいことがわかれば自分でお手入れするようになるかもしれません。

価格・詳細はこちら

猫ホイホイ畳

行儀よく座るネコがかわいい猫専用タタミ

neko-hoihoi老舗の畳店がネコの「狭い空間や小さい輪を好む習性」をヒントに作った幅43センチの正六角形の畳で、「行儀よく畳に座るネコがかわいい」と話題です。

タタミの素材は純国産のいぐさで、周囲の縁にはネコの足跡のデザインされてます。発売元のサイトでははじめはにおいを嗅ぎながら近寄ってきて、そのうちチョコンと畳のうえにのり、すっかりくつろぐネコの動画が紹介されてます。(動画はこちら

和室はもちろん、洋間にもピッタリのデザインです。

価格・詳細はこちら

猫タワー

省スペースで運動不足解消

neko-tower高いところにのぼることが好きな猫たちにピッタリの「猫タワー」。安定感のある突っ張りタイプが人気ですが、吊るすタイプや据え置きタイプなどがあり、どの猫タワーもそれほど場所を取らずにネコたちの遊び場が増やせます。

遊ぶだけじゃなくネコの休憩用バスケットがついているタイプもあります。部屋のインテリアにあわせて色やデザインも選びたいですね。

運動不足になりがちな家ネコに用意してあげたい猫用グッズです。

価格・詳細はこちら

キャット スクラッチ ターンテーブル

DJ 気分で陽気に爪とぎ

cat-scrachiレコード部分がダンボールの爪とぎになっている、猫用の爪とぎターンテーブル。ターンテーブルは工具不要の組み立て式で、全体がダンボールなので捨てるのも簡単。

飼っている猫ちゃんが好きなシールで自分なりのデコレーションを加え、オリジナルなターンテーブルを作ってあげてはいかがでしょう。ツメを研ぐ音が音楽に聞こえてくるかもしれませんね。

価格・詳細はこちら

コタツ猫

コタツの大好きな猫ちゃんにコタツの着ぐるみを

kotatsu-nekoとってもかわいくてほっこりする猫用着ぐるみ「コタツ猫」。写真の黒い人形は猫の代わりで、本物の猫ちゃんにこのコタツを着せます。160グラムと軽い作りなので子猫でも大丈夫。

動き回っている時よりも、休んでいたり寝ていたりするときの姿にピッタリです。記念の撮影や絵葉書用としてもいいんじゃないでしょうか。

価格・詳細はこちら

ラジコン ねずみ

人もネコもあそべる猫じゃらし

ragicon-nezumi猫はねずみを追いかけるもの。そんなネズミを思い通り操作できるラジコンねずみです。

普通の猫じゃらしでは遊んでくれなくなった猫も、このラジコンネズミなら食いつきバッチリかも。普通にラジコンとしても遊べてしまうので、猫と飼い主の両方で遊べてしまいます。

価格・詳細はこちら

猫のひげケース

生え変た猫のヒゲを大切に保存

hige-case猫を飼っている人なら、猫のヒゲの美しさが分かるのではないでしょうか。猫のヒゲは約半年周期で生え変わり、猫にとってもヒゲは大切な器官。手入れも自分で入念にしていますよね。

そんな猫のヒゲが生え変わったときに、記念に保存しておくための専用ケースが「猫のひげケース」です。高級桐天然木を使用しており、ヒゲを保存するだけではなくマルチケースとしても使えます。

価格・詳細はこちら

猫缶風ツメとぎ

エサじゃありません。爪とぎです!!

nekokan-tsumetogiプルトップまで再現した缶詰風にするところが面白い、ネコの爪とぎグッズです。素材はダンボールで、本体底の爪とぎは取り外しができて両面使え、交換も可能。研ぎカスも散らかりません。サイズは直径33cm×高さ17cmでネコハウスとしても使えます。

このネコ缶風の爪とぎなら「ネコまっしぐら」で、他の場所に爪を立てることもなくなるかも?

価格・詳細はこちら

猫用ハンモック

ネコちゃんも満足!空きスペースにネコ用ハンモック

cat-cribCat Crib(キャット・クリブ)は、お部屋のデッドスペースを有効活用したネコ用のハンモックです。

ネコは縁の下など狭いところが大好き。そんなネコのために、椅子や小型のリビングテーブルなどの下にハンモックを吊るしてあげてはいかがでしょう。

Cat Cribを取り付けたあとは、きっとネコちゃんが好きなように過ごしてくれます。

価格・詳細はこちら

光の猫じゃらし

レーザーポインタの猫じゃらしに猫まっしぐら

nyanda-beam猫じゃらしもハイテクに。肉球を押すと先端から赤い光線が出て、ネコたちはその光を夢中で追いか回します。カーテンを閉めて、少し暗くしてあげたほうが光がしっかり見えますね。

普通のネコじゃらしと違うポイントは、自分から離れたとろこにも光を当てられるので、ネコたちを広い範囲で遊ばせることができ、しっかり運動させられます。

価格・詳細はこちら

ダ・バード

飛びつかないネコはいない?進化した猫じゃらし

da-birdぱっと見た感じ釣り道具のようですが、このルアーのような毛バリのようなフェザーパーツでネコの本能をガッチリキャッチしちゃいます。フェザーパーツは2種類。揺らすと小刻みにユラユラゆれるファインラバーがついたタイプと、空中を羽音を出しながら回転するタイプです。

今のオモチャでは遊ばなくなったという飽きっぽいネコちゃんにぜひお試しください。

価格・詳細はこちら

ジャングルフィーダー

見つけて考えて食べる!肥満解消にもなるペット食器

jungle-feeder簡単に食べられないペット用の餌トレー「ジャングルフィーダー」。ここに少量づつ餌を入れてあげると、トゲトゲと飛び出した突起が邪魔をしてなかなか餌が食べられません。

ペットたちは前足でひっかいたり、鼻を押し込んでみたり、回り込んでみたりと自分で工夫してようやくエサを食べることができます。早食い、ドカ食い、食べすぎをふせぎ肥満予防にも。

最初はうまく食べられないこともありますが、手を貸さず自分で考える力を養わせてあげましょう。

価格・詳細はこちら

ペット用体重計 ペットヘルス

猫ちゃんなどペットの健康管理も体重測定から

pet-health食べすぎ、運動不足など室内で過ごすことが多い飼い猫・飼い犬の場合、肥満になりがちで健康にも悪影響が。小柄な動物だと数百グラムの体重の増減も見逃せません。

ペット用体重計では10グラム単位で測定可能。ペットが乗りやすいよう滑り止めマットが付属されていたり、数値が安定すると自動的に表示を固定するホールド機能など、ペットの体重測定をしやすい工夫が随所に盛り込まれています。

価格・詳細はこちら

18